グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  企業情報 >  沿革

沿革


2005年11月 株式会社浜松ファーマリサーチ設立
浜松研究所を設置(2008年、中伊豆事業所設立に伴い閉鎖)
サル実験に特化した中伊豆研究所を設置(2010年、中央研究所設立に伴い閉鎖)
2008年10月 小動物実験に特化した中伊豆事業所を設立(2010年、中央研究所設立に伴い閉鎖)
2010年3月 浜松市北区新都田に本社ビルを設置
2010年10月 中央研究所を設立
2013年4月 中央研究所の附属施設 Primate Center 稼働〈300頭のサルを飼育可能〉
2016年3月 アメリカ・サンディエゴに子会社Hamamatsu Pharma Research U.S.A.を設立




ページの先頭へ戻る